FC2ブログ

これまでと同じ

 私としては、今回の選挙後も、これまでと同じように、是々非々で板倉市長と向き合い、大筋で支えていく。

 一部の勢力は、私をどうしても落選させたくて、大金を使ったようだ。大金を使うことができる勢力が背後に存在する。あれだけの違法文書の印刷、そして配布のための動員には、数百万円は必要だっただろう。私は利権とは無縁の立場を貫き、北総線値下げ裁判を起こし、板倉市長とともに200億円のクリーンセンターを100億円にした。私には敵は多い。しかし、味方も多い、ということが今回の選挙で明らかになった。

 滝野をはじめとする印西牧の原圏で集中的に散布された怪文書をだれがポスティングしていたのか、について、いくつかの目撃情報が寄せられている。ある業者の個人名も挙げられている。あれだけやれば、数多く、目撃されているだろう。警察が本気になれば、違法文書の出所の特定は可能であろう。

 今回、私はかなり危ない状況にあった。県議選の雨宮候補と相談して、告示の前にチラシ8枚の企画・編集を補佐した。市議選では馬場候補と相談してチラシ6枚の企画・編集を補佐した。手が回らず、私自身のチラシは2枚しか出すことができなかった。選挙前に私の知名度はほどんどアップしなかったと思われる。そこに、様々な違法な攻撃を受けた。しかし、前回票に迫る支持を得ることができた。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

空気を読んで多数派に紛れ込んだり、自分自身で判断することのできぬ変節漢の多い中で、市民のために主張を曲げないあなたのような人を支持する市民は増えていると思います。

印西市の頭脳

税金を使うのは
誰にでも出来る。
税金を
増やしながら
印西市の為に
使うなんて
板倉市長と
山本市議にしか
出来ないと
私は思う。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR