FC2ブログ

雨宮さんの分析

 雨宮弘明・前市議の分析。

>①渡辺正一議長落選、②金丸、松尾両議員は大幅に票を減らした。③引退した松本多一郎氏の後継、海宝元議員が落選。
 すべて会派「昴」出身だ。
 山崎前市長直系会派は見る影もない。


 確かに、これまで印西市政を牛耳ってきた山﨑派は、これで終わった、といえるだろう。松本多一郎氏の引退。山﨑市政8年を支えた山﨑派のドン。板倉市長が就任直後に「プール開放をやりたいので、協力してほしい」、と要請した時、松本氏がにべもなく断ってからわずか2年半。

 松本氏は、まだ年齢的には再選可能だったが引退を決意した。そして、松本氏の後継、海宝氏は落選した。

 100条委員会の冤罪作出を止めることができなかった渡辺議長は落選した。前々回はトップ当選の金丸市議は大きく票を減らし、松尾榮子議員はギリギリ、最下位当選。

 このように分析すると、市民の皆さんは、よく見ている。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR