FC2ブログ

千載一遇のチャンスが……

 ブログ読者からのコメント。

地域振興の千載一遇のチャンス、それを掴むのは今しかないでしょう。
市民が、「あの時ああすればよかった。」などと、後悔することがないようにしてほしいものです。
タウンミーティングなどで、市民の意思を確かめることに賛成です。


 世界から、日本全国から注目を浴び、印旛沼をボート、カヌーの競技・練習センターにして、人の流れを呼び込む。そして、市民と子どもたちの目を世界に開く。確かに千載一遇のチャンス。このように考えて、市長も会派「市民」も、この1カ月余り、懸命にオリンピック誘致のための情報収集と準備をしてきた。

 しかし、単なる「議会内の怨恨」によって、そのチャンスがつぶされようとしている。

 腐りきった、市民に背を向けた議会。日本で他に例がない。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR