FC2ブログ

印西の構図、日本の構図

 ここ(前項)まで考えてきて分かるのだが(書くことは考えること!)、印西市の北総線をめぐる構図は、日本各地にもある。
 
 国、そして、その下請けである県。地方は国・県に従っていくべきか。それとも、独自で発展の道を切り開くべきか。

 そもそも、国が地方を発展させるノウハウを持っているとは思いがたい。現場が最も現場のことを知っている。日本全国を見ても、元気な市町村はほとんど、国や県の顔色をうかがっていない。

 国の言うがままにはならない。地方からの乱、北総一揆を今、印西でも起こさなければ、我々住民や子どもたちに未来はない。

 雨宮弘明議員と私は、まず「第二次北総線値下げ裁判」で北総一揆を具体化させていく。市民の皆さんのご支援を強くお願いする次第である。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR