FC2ブログ

印西市役所、奇妙な年末

①クリーンセンター移転候補地の決定(12月1日)
②印西総合病院の売却交渉の進展(11月~12月)
③グッドマン・ビジネスパークの起工(先週)
④教室エアコン設置の可決(9月)
⑤北総線学割定期の大幅値上げ阻止(4月)

 今年を振り返ると、板倉市政は次々と結果を出している。まだ1期目、就任から2年半であるにもかかわらず、すでに2期~3期分の仕事をしてしまった感がある。特に①のゴミ焼却場立地の決定、②の二次救急病院の誘致は、山﨑前市長が2期8年を費やしても着地させることができなかった政策だ。

 一方で、印西市議会は、多数派議員が「やりたい放題」。山﨑山洋前市長を支持していた勢力が、ポストをエサにさらに数を拡大し、板倉市長に対して嫌がらせを続けている。9月議会における市長問責決議案(法的効力はない)、3月議会における教室エアコン予算の削除。さらに、板倉市長派議員に対する「理由がない懲罰」や、「えん罪でっちあげ」による100条委員会調査。

 前回市長選の怨恨が支配する印西市議会。数の力で、やりたい放題になっている。一方で、行政は粛々と結果を出す。印西市役所は、奇妙な年末を迎えている。

 板倉派と山﨑派。どちらが結果を出しているだろうか。どちらがマトモだろうか。来年の市議選、再来年の市長選で、印西市民の眼力が問われることになる。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR