FC2ブログ

第二次北総線裁判、5日スタート

 第二次北総線値下げ裁判が、12月5日午前10時半から、東京地裁第419号法廷で始まる。

 当日、「生活バスちばにう」を使って、裁判を傍聴に行く人を募集している。以下のアドレスにメールをくださった人に対しては、きょうのうちにバスの便を決めて、連絡を差し上げることにしている。

 inzaiyamamoto@yahoo.co.jp

 第1回の口頭弁論では、原告(都内の大学に通う私の長男、次男、および、彼らの通勤定期を負担する私)の訴状の陳述、そして、被告(国)の答弁書の陳述が行われる。

 原告は、今年3月に実施された北総線運賃および京成線運賃の上限運賃値上げ認可について、国土交通省に対して、認可取消を求めていく。

 沿線住民の生活を圧迫し、沿線地域の発展を阻害する北総線運賃。第一次北総線値下げ裁判の成果を継承しつつ、高額運賃を認可した国の責任を追及する裁判になる。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR