FC2ブログ

「病院はミリヨウチに」??

 私が印西市議になったのが4年前。本会議の一般質問で、病院をなぜURの土地に誘導するのか、という質問をした。この時の執行部答弁は、「ミリヨウチがあるから」、というものだった

 ミリヨウチ? 私は一瞬、意味が分からなかった。数秒間、考えた。なるほど、「未利用地」、ということのようだ。なぜ、この文脈で「未利用地」という言葉が執行部答弁で出てくるのか、理解できなかった。

 URが売ることにしているものの売れないUR所有地、つまり、「未利用地」が印西市にはたくさんある。だから、病院をミリヨウチに誘導する。こんなことをしているのは、印西市だけだった。ミリヨウチ、という単語も、いかにも「UR語」の臭いが感じられる。ミリヨウチは、「URにとっての未利用地」、という意味なのだろう。このようなボキャブラリーが、当時の印西市役所ではまかり通っていた。

 ミリヨウチを確実に処分する、という方針は、URのための営業であり、市民のための医療政策ではない。高い土地を買った病院は、安い土地を買った場合と比較すれば、必ず経営が苦しくなる。そのツケは市民に回る。実際、印西総合病院は経営が立ちゆかなくなってしまった。

 山﨑市政の8年間は、このようなURのための医療政策がまかり通った8年間だった。

 その結果、経営が成り立たなくなって民事再生法の適用を申請した病院が千葉ニュータウン21住区に残った。今後、どうするのか、という問題が病院と地域に突きつけられた。
スポンサーサイト



コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR