FC2ブログ

きょう、爆笑懲罰委員会

 お騒がせ印西市議会。今度の笑いのネタは、懲罰委員会だ。

 印西市議会できょう(2014年10月22日)、懲罰委員会がある。

 今、印西市議会の議会改革、といえば、最重要課題は「議員倫理」だ。

 供応買収による逮捕。自治会の募金横領容疑での告訴。自治会費補助金詐取容疑での印西市からの告訴。業者から無届け政治献金受領容疑。ホテルバイキングツアーの補填による公職選挙法違反容疑。度重なる北海道・九州への視察旅行

 まずは、議員が襟を正すことが緊急課題になっている印西市議会。自治会長と議員の兼職禁止、社会福祉協議会役員と議員の兼職禁止などが必要不可欠だ。しかし、これらの「政治倫理」に一切、手をつけずに、ただ議員定数を削減することをもって「議会改革」とする市議会多数派

 このような状況について、「印西市議会の議会改革特別委員会は、何もしていない」、と雨宮弘明議員は総務委員会で発言した。すると、この発言が気に入らなかった多数派議員は、「問題発言だ。懲罰だ」と騒ぎ出した。

 かくして、きょう、印西市議会懲罰委員会が開催される。実際に何もしていない委員会のことを、事実のまま「何もしていない」と批判したら、懲罰だ、という。爆笑できること、間違いない必見の懲罰委員会。懲罰が可決され、雨宮議員が懲罰されるかどうか、見ものだ。

 多数派が少数派の発言を数の力で封殺する懲罰委員会は、午前9時スタート。傍聴可能だ。必ず笑える。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR