FC2ブログ

北総鉄道補助金、4億円の節約

 板倉正直市長の財政節約は、他にもある。

 板倉市長は、北総鉄道への補助金打ち切りを宣言した。印西市議会の多数派(旧山﨑派)は昨年(2013年)の12月議会で、2015年からさらに5年間、この補助金を継続するよう市長に求める決議を採択していた。北総鉄道は年間で46億円の経常利益を上げている(2013年度)にもかかわらず、なぜ年間8100万円の補助金を印西市が北総鉄道の献上しなければならないのか、私には理解できない。

 北総鉄道補助金の打ち切りによって、板倉市長は年間8100万円の補助金の5年分、4億500万円を節約した。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR