FC2ブログ

環境問題は千葉県・千葉県議の仕事

 さて、印西市萩原の土砂による市道埋没問題だが、これは一義的には千葉県の問題だ。住民は、土砂が産廃を含んでいるのではないか、と感じており、印西市の環境経済部に問題を持ち込んだ。そして、環境経済部は、千葉県と情報交換をしている。なぜなら、環境犯罪を告発するのは県の権限、とされているからだ(市が告発できなくもないが、通常は県が告発することになっている)。

 萩原の土砂について、県は今まで、何をしていたのだろうか。調査をしたのだろうか。

 また、地元県議は何をしていたのだろうか。

 北総線問題、病院の認可、県議会議員定数の不均衡。これらは、すべて県、県議が一義的に責任を負う問題だ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

印西の県議は何をしているのだろう。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR