FC2ブログ

加藤選手、平行棒で「銅」

 順天堂大学3年生の加藤凌平選手は、世界選手権の種目別平行棒で銅メダルだった。1種目にかけるスペシャリストが集う種目別で、オールラウンダーの加藤選手が銅メダルを獲得したのは、快挙といえる。持ち味の安定した、美しい体操を世界の舞台で披露した。

 さて、印西市執行部は、加藤選手の凱旋をどのように迎えるのだろうか。金メダルを取らないと相手にしない、という従来の方針、前例を貫くのだろうか。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR