FC2ブログ

吹奏楽、印西市は新興勢力

 吹奏楽コンクール中学Bの部(中規模編成)の千葉県代表9校の枠の中に印西市の2校、滝野中、木刈中が入ったことは、県内の音楽教育関係者の間でちょっとしたニュースになっている。

 これまで、吹奏楽、といえば習志野、柏、松戸の独壇場だった。これらの地域では、間違いなく市と市教委、県教委が協力して小学校、中学校、高校の吹奏楽のレベルを上げている。

 印西市の中学の音楽活動も、行政のバックアップが強化されれば確実に底上げされるはずだ。優秀な指導者を配置し、必要な楽器を買う予算をつけるだけでも、かなり変わるのではないか。今回、結果を出した2校には優秀な指導者がいることは証明された。
スポンサーサイト



コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR