FC2ブログ

筆跡鑑定の結果

 印西市議会で、他会派による「政務活動費不正ねつ造」の被害を受けてきた議員らは、先週、筆跡鑑定を依頼。その結果が昨日出た。

 この問題は、まず、8月上旬から中旬にかけて、「小川利彦」を名乗る人物が、「会派◎◎の輪転機の領収書の筆跡は、政務活動費収支報告書を書いた議員の筆跡と同じ」という趣旨を主張する怪文書が多数の議員に届いたのが発端。これを受けて、多数派(反市長派)は、「疑惑がある」として、全員協議会の開催を議長に要求した。

 その「領収書の筆跡」だが、筆跡鑑定によれば、「収支報告書を書いた議員の筆跡ではなく、まったくの他人の筆跡」。怪文書が指摘する「領収書と議員の筆跡が同じ」という主張は、デタラメであることが分かった。疑惑ねつ造の被害を受けた会派が依頼した鑑定は、全国の弁護士から訴訟の証拠作成の委託を数多く受けるプロの筆跡鑑定士だ。

 怪文書の筆者、および、その怪文書に乗って「疑惑」をねつ造した議員、職員の責任が今後、問われることになる。昨日の筆跡鑑定結果は決定的だ。

 なお、このブログでは、「小川利彦」を名乗る人物(疑惑を指摘する投書の主)、疑惑ねつ造を共にする議員たちによる疑惑拡散行為に荷担しないよう、彼らが問題にしている会派、議員の名前を匿名にする。
スポンサーサイト



コメント

Secret

Re: No title

> その筆跡鑑定の結果を公にせよ。
> できないのならば、それも嘘ですか?

 筆跡鑑定書は、だれにでも公開しています。8月29日の記者会見では、市民の皆さんにも会見を公開し、参加した人に会見を公開しました。

 あなたにも、お見せします。連絡をください。inzaiyamamoto@yahoo.co.jp

 裁判証拠の作成を多数手がけ、横田めぐみさんに死亡が北朝鮮から伝えられた時にはテレビ局の依頼を受けてめぐみさんの筆跡鑑定をした経験豊富な筆跡鑑定人によるものです。ぜひ一度、見てください。

Re: No title

> その筆跡鑑定の結果を公にせよ。
> できないのならば、それも嘘ですか?

 筆跡鑑定書は、だれにでも公開しています。8月29日の記者会見では、市民の皆さんにも会見を公開し、参加した人に鑑定書を公開しました。

 あなたにも、お見せします。連絡をください。inzaiyamamoto@yahoo.co.jp

 裁判証拠の作成を多数手がけ、横田めぐみさんの死亡が北朝鮮から伝えられた時にはテレビ局の依頼を受けてめぐみさんの筆跡鑑定をした経験豊富な筆跡鑑定人によるものです。ぜひ一度、見てください。

 個別対応をするとともに、9月27日(土)の集会(9月7日のブログ記事参照)に来ていただければ、その場で集まった皆さんにお見せします。遠からず、会派機関紙にも2つの筆跡を刷り込んで配布する予定です。

Re: No title

> コメントを見て
>
> 何が「それも」なんでしょうね?

 分かりません。不思議なコメントですね。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR