FC2ブログ

ゴミ焼却場と北総線

 直近のブログに書いたように、ゴミ焼却場で板倉市長は86億円の節約を実現しようとしている。公約通り、動じることなく市民目線でゴミ焼却場計画の無駄遣いをやめようとしている。

 また、北総線運賃についても、市として年間8100万円の補助金の支出をやめた。京成・北総鉄道グループは、補助金をやめたら4.6パーセント分の値上げをする、と脅していたが、一番問題になっていた学割定期については、板倉市長は交渉によって値上げを阻止した。また、今年6月の北総鉄道株主総会で、板倉市長は、総会の中で株主質問をし、線路使用料を京成電鉄が北総鉄道に支払っていないことの不当性を追及した。沿線市長として初めての行動だ。

 このように、ゴミ焼却場、北総線について、板倉市長への市民の支持は高まる一方だ。

 そこで、山﨑派としては、なんとか板倉市政を邪魔したい、ということになる。これ以上、板倉市長に得点をあげられてはたまらない。だから、教室エアコンを邪魔する。そして、クリーンセンター移転を邪魔する、ということになる。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR