FC2ブログ

社協本埜支部、理事会開催できず

 印西市社会福祉協議会の本埜支部が、2カ月に1度、開かれることになっている定例理事会を開いていない。

 近藤瑞枝市議が、社協の支部長として、社協の予算を使ってお年寄りをホテルのランチバイキングに連れて行ったことについて、総括ができないから、理事会を開催できないようだ。

 社協本埜支部を解散すべきだ、という意見も水面下で出ている、と聞く。1人の市議の不注意な行動によって、社協、そして地域のお年寄りが選挙違反の疑惑に巻き込まれてしまっているのは非常に残念だ。

 近藤瑞枝市議が社協支部長を辞めれば、問題の半分は解決する。解散する必要はまったくない。市議以外の役員が、今後の活動方針が妥当かどうかを検討すればいいだけの話だ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

市議のほうを辞任すれば支部長も弁当配達も問題なく続けられていたのではないかと思う。

No title

そうですね!決して悪い活動ではないと思うので、わたしも市議を辞任して支部長を続けていくのもひとつの方法と思います。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR