FC2ブログ

なぜ「現在地」か? 市長の首取るため。

 山﨑派の議員たちが、なぜ「現在地」にゴミ焼却場をつくらせたいのか?

 直近のブログ記事では、ニュータウン分断策だ、という分析をした。そして、さらに、板倉公約の阻止、という側面もある。

 それは、板倉市長の公約を阻止したいからだ。住宅密集地にはゴミ焼却場をつくらない。これが板倉公約だが、板倉市長が公約を実現すると、市長再選の可能性が高くなる。

 板倉公約の実現阻止。山﨑派議員は、この点で一貫している。教室エアコン予算を削除したのも、板倉公約の実現阻止、という補助線を引いてウォッチすると、分かりやすい。

 現在地でゴミ焼却場が建て替えられる、とすれば、板倉市長の首とバーターになることは間違いない。つまり、「現在地での建て替え」を主張することは、板倉市長の首を要求することに等しい。
スポンサーサイト



コメント

Secret

Re: タイトルなし

> 全く説明されませんが、移転した場合、温水センターも廃止になるのでしょうか?

移転先につくるのか、現在地周辺でプールだけつくるのか、廃止にするのか、新しいゴミ焼却場の計画と並行して、印西地区環境整備事業組合の執行部が考えていくことになります。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR