FC2ブログ

金丸議員の懲罰、否決

 総合福祉センターの浴場を復活させるよう求める請願の、紹介議員を引き受けておきながら、紹介議員質疑を無断欠席した金丸和史議員の懲罰審査がきょう(2014年7月11日)、印西市議会であった。

 結果は、「懲罰否決」。今後、印西市議は、請願を立てる市民の代弁者である紹介議員を引き受けておきながら当日、無断欠席しても、お咎めなし、という前例ができてしまった。

 懲罰委員会で、懲罰に賛成したのは、雨宮議員1人だけ。懲罰に反対したのは、小川勇、板橋、橋本、中澤、上條の各議員。

 主権者国民も、なめられたものだ。印西市議会の請願審査では、請願者は原則、出席を認められない。請願者の意思は、紹介議員経由、というルートを通してだけ、議会に伝えられる。紹介議員は、請願者である住民の代弁者。これを引き受けて、サボったにもかかわらず、お咎めなし。今後、印西市議会では紹介議員は請願審査をサボり放題、ということが今日、決まってしまった。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

印西の多数派市議になれば、どんなことでも許されそうでいいですね
日本国の判例や通例や法律から外れようと、仲間の議員が守ってくれるのですから
印西は治外法権特区だったなんて知りませんでした
適用外の行政だと知らずに暮らしている住民は不幸です
住民が謀反行為をしても同じように法律の適用外として、お許しいただけるんでしょうかね・・

No title

欠席したのは寝坊したからだと思っていたが忘れていたと云うのが真相のようだ。それだけ請願者の思いを軽んじていたということになる。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR