FC2ブログ

クリーンセンター議会とゴミ焼却場

 印西地区環境整備事業組合(印西クリーンセンター)の議会が、7月10日午前10時から、臨時議会を開く。議題は、新しいゴミ焼却場をめぐる用地検討委員会の委員報酬を出すための補正予算と、滝地区に新しいゴミ焼却場建設をしないよう求める請願。

 昨日は議員が集まり、請願をどのように取り扱うか、話し合った。

 滝地区のゴミ焼却場をめぐる請願は、滝野地区の住民から出され、滝野の住民の過半数の署名が添付されている。

 同じ請願は、印西市議会にも提出された。しかし、印西市議会では、この請願審査を付託された建設経済常任委員会(松尾榮子委員長)は、請願者の代弁者となる紹介議員に一切、質問をすることなく、また、通常は実施される執行部質疑を実施することなく、この請願を門前払いした。

 このような印西市議会の扱いに対しては、請願者から強い批判が出ており、クリーンセンターの議会が滝野地区の住民の請願をどのように扱うのか、注目されていた。

 結論としては、①クリーンセンター議会は、委員会ではなく7月10日の臨時議会本会議で請願を審査すること、②紹介議員質疑と執行部質疑を実施すること、が昨日、決まった。

 請願者にも本会議で発言の機会を与えるべきかどうかも議論され、私と多田育民議員(白井市)が「請願者の発言の機会も確保するべきだ」と主張。しかし、賛成したのは私と多田議員だけで、2対5で否決された。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR