FC2ブログ

印西市、介護保険料還付を怠る

 昨日(2014年6月25日)、午前10時からの印西市議会全員協議会では、印西市が7年前から2年前まで、介護保険料の還付を怠っていた、という不祥事が報告された。還付が滞った件数は1887件、合計金額は1046万円。

 担当者が事務を処理せず、還付が滞っていたことに上司や同僚が気づかなかった、という。

 7月から、介護保険の担当課を増員して、この還付を急ぐことになる。

 問題が発生した期間の大半は山﨑市長時代だったため、昨日朝の全員協議会では、多数野党(山﨑派)からは、事実確認の質問が出た程度で、追及はなかった。与党の雨宮弘明議員は、是々非々の立場で「監査が機能していない」という本質的な追及をしていた。

 市民に返すべき保険料を市が返さなかった、というのは、許されることではない。介護保険、ということで、還付金を受けられないまま他界したお年寄りもいるのではないか。還付金があれば、少し贅沢な食事をしたりすることができたのではないか、と思うと、胸が痛む。

 印西市では、公金の扱いをめぐる不祥事が連発している。①齋藤議員(当時)から募金横領金を受け取ってしまった、②金丸議員から補助金水増し請求をされ、安易に根拠がない補助金を払ってしまった、③介護保険の還付事務を懈怠してしまった。いずれも、公金の扱いについて、担当者の意識が緩んでおり、チェック態勢も機能しなかった。

 公金の扱いについて、印西市役所は意識改革を早急に進めるべきだ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR