FC2ブログ

板倉市長の北総鉄道総会での質問④

(③より、つづく)

質問④
 いわゆる「合意書」が締結された後、その第1項に基づき、平成21年12月24日、「北総鉄道の運賃問題に関する課長会議」が開かれ、御社も出席しています。この「課長会議」において、「京成電鉄が御社に支払う線路使用料および千葉ニュータウン鉄道に御社が支払う線路使用料を適正・合理的なものに見直すべきである」、と沿線市が発言。そして、会議では、「千葉県、鉄道会社、国との間で解決に努力する」、と県が発言しています。これを受けて、御社は、どのように対応してきたのでしょうか。具体的な説明を求めます。

質問⑤
 平成22年8月、印西市議会に対して住民から「北総鉄道に対する株主代表訴訟を求める陳情書」が提出されました。この中で印西市の住民らは、北総線の線路使用料に関して、京成電鉄、御社、および千葉ニュータウン鉄道の3社で取り交わした「基本協定」が不合理であること、京成電鉄が親会社として優越的地位を利用したために不平等な協定になっていることについて、見直すよう求めています。この点について、御社はどのように考えていますか。(つづく)
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR