FC2ブログ

株主は、会社のオーナー

 株式会社制度における株主は、会社を所有するオーナーだ。

 一方で、社長を含む会社の役員は、会社に雇われて会社を経営している。

 つまり、会社を挟んで、株主はオーナーという「所有者様」であり、会社の意思決定においては、最高決定機関を構成する、いわば「主権者」だ。一方で、経営者は、株主利益の最大化のために雇われた「使用人」にすぎない。

 どちらが「上」か? もちろん、株主が「上」だ。

 きょう(2014年6月25日)の北総鉄道株主総会において、印西市の板倉市長が発言するのであれば、会社のオーナーとしての権限である「質問権」を行使することになる。一方、ただ「お願い」する、ということになれば、会社のオーナーが、会社の「使用人」としての役員たちを「上」とみなして、要望する、ということになる。やはり、おかしい。

 今、午後4時。そろそろ、北総鉄道の株主総会が終わるころだ。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR