FC2ブログ

金丸議員、紹介議員質疑をサボる

 ところで、昨日(2014年6月19日)の印西市議会文教福祉常任委員会の請願審査で、紹介議員の1人、金丸和史議員が、紹介議員質疑をサボった。

 総合福祉センターの浴場復活の請願の紹介議員は、中澤議員、松尾議員、金丸議員の3人だった。紹介議員とは、民事訴訟における当事者と弁護士の関係に似ており、請願者の意見を把握し、議会の委員会で答弁する立場だ。

 金丸議員が紹介議員質疑の場に現れなかったことについて、きょう(2014年6月20日)、議会事務局に確認してみたところ、質疑欠席理由について、金丸議員から委員長には、今のところ、何も説明がない、という。

 私はこれまで、6回ほど請願の紹介議員をしており、請願審査は10回以上、経験しているが、紹介議員の質疑欠席は前代未聞。紹介議員質疑は、地を這ってでも出席しなければならない。委員長からの出席要求があり、また、請願者の意見を代弁しなければならないからだ。

 昨日、金丸議員には一体、何があったのだろうか。議長、委員長、事務局はどのように対応したのだろうか。
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

彼に一体何があったのだろう。
寝坊したのだろうか。
そろそろ辞職時ではないだろうか。

No title

要するにやる気が無いということでしょう。
勤め人であれば、減俸、降格、左遷、悪くすると解雇のケース。
そんな人でも当選する印西市の政治風土の不思議。最近話題の都議会を笑えない。
プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR