FC2ブログ

北総線訴訟、弁護士と相談

 きょう(2014年6月16日)は、東京で弁護士と相談。北総線運賃認可の取消訴訟のことを具体的に相談した。千葉県議会の議員定数不均衡訴訟についても相談した。一日仕事になってしまった。

 3月の上限運賃認可の違法性を行政訴訟(取消訴訟)で争う。きょうは、訴訟の費用のことまで話が進んだ。

 運賃認可の取消訴訟は、来るべき株主代表訴訟の準備としての意味も持つ。

 千葉県議会の議員定数不均衡訴訟は、違憲・違法判決、選挙無効判決が出る可能性が高い。きょう(2014年6月17日)、千葉県議会の議員定数等検討委員会(第3回)は、定数改正をするかどうかを決める、ということだが、委員の責任は極めて重大だ。もし、定数改正をしない、ということになれば、千葉県議会の多数派は、県民のため、ではなく、自分たちの地位とカネ(議員報酬)のために政治をしている、ということになる。ずるい。もし、定数改正がなければ、県民と司法から断罪されることになるだろう。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR