FC2ブログ

滝野の請願署名、50%超えた

 滝野地区で始まっていた、滝地区にゴミ焼却場を移設することに反対する請願署名。わずか10日間で、滝野地区の総世帯数、総人口の半数を上回る署名が集まっている模様だ。

 印西市議会の6月議会請願の締め切りまで、まだ10日間ある。そして、6月議会の最終日まで、請願署名は追加で市議会に提出することができる。このペースで署名が集まれば、滝野地区の3分の2の世帯、人口が滝地区へのゴミ焼却場に対して反対の意思表示をする可能性も出てきた。

 過半数でも十分に「地域の意思」として認められるが、3分の2、となれば、たとえば株主総会などの合議体で特別多数決で重要な案件を議決する時に課される数字だ。3分の2が滝へのゴミ焼却場移設に反対、となると、「圧倒的多数」が反対、ということになる。

 滝野自治会連合会の内部に設置された「ゴミ焼却場検討委員会」が中心となって、迅速にニューズレターの発行、請願署名をスタートさせた。請願署名が50%を超えたことで、今後、滝野地区の反対運動は一層、強まることが予想される。
スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

山本 清

Author:山本 清
08035905526
inzaiyamamoto@gmail.com
21年前に千葉ニュータウン本埜村滝野の住民になり、合併問題(市町村合併に一部の政治家が反対した問題)を機にリコール事務局長を務めて本埜村議になり、合併後は印西市議に。東大法卒。元新聞記者。現在は印西市内で英語教室を経営。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR